子供のためのクラスから・空飛ぶ折り鶴 

今回は子供のためのクラスから

お題は「空飛ぶ折り鶴」
完成までにはちょっと専門的な工程も入って、楽しい作業になりそうですよ

さて、はじめに折り紙を使って「鶴」を折っていきましょう
空飛ぶ折り鶴

余談ですが
空飛ぶ折り鶴

いままでに折り鶴を折ったことが無い
この世代ではそっちの方が多くなってるんですね〜

時代と共に色々と変わってくるもんです
あやとりや駒やメンコや凧揚げなんかはどうなってるんでしょうね〜

さてさて次に、折りあげた鶴をよく見ながらスケッチします
空飛ぶ折り鶴

空飛ぶ折り鶴

描きおえたスケッチをいくつか見てみると

空飛ぶ折り鶴

空飛ぶ折り鶴

空飛ぶ折り鶴

こんな感じだったり

空飛ぶ折り鶴

空飛ぶ折り鶴

こんな感じだったり

空飛ぶ折り鶴

空飛ぶ折り鶴

イイですね
さっそくそれぞれの個性が出て来てますよー

描いた鶴はのちのちの工程で使うので再登場するのですが
次の作業はこちら
空飛ぶ折り鶴

鳥の子和紙の色紙に「墨流し」です

ということで、、次回へ続きます

大人のためのクラスから・この頃の制作いろいろ 

今回は大人のためのクラスから、この頃の制作いろいろをお見せしていきます

はじめに自由制作からの完成作

画面に厚みや抵抗感を感じます、重ねた色もイイですね
大人のためのクラスから・制作いろいろ

富良野の空、雪に光に風紋。大地の広がりを表現できました
大人のためのクラスから・制作いろいろ

水干絵の具 岩絵の具研究としての一作目です
大人のためのクラスから・制作いろいろ

次に制作中の作品

シリーズ化して進めている「猿島」、、夏バージョン
大人のためのクラスから・制作いろいろ

南方の海を空高くから俯瞰した、、鳥瞰図です
大人のためのクラスから・制作いろいろ

寒川神社、ピシッとパースを押さえています、、これはムズカシイ事なんです
大人のためのクラスから・制作いろいろ

ゴッホの跳ね橋、バランスを見ながら模写を進めています
大人のためのクラスから・制作いろいろ

形どりを終え彩色始め、これからイメージの中の世界観をつくっていきます
大人のためのクラスから・制作いろいろ

次に自由課題以外の制作いろいろです

パンをモチーフにイラストの研究中です
大人のためのクラスから・制作いろいろ
大人のためのクラスから・制作いろいろ
「わぁ〜!おいしそー」となることを目標に枚数を重ねてます

基礎を含んだ鉛筆デッサンです
大人のためのクラスから・制作いろいろ

基礎描写としての水彩絵の具を使った彩色画です
大人のためのクラスから・制作いろいろ
大人のためのクラスから・制作いろいろ
大人のためのクラスから・制作いろいろ
↑御三方はコツコツ続けた一連の基礎描写を一旦終えて、自由制作に入っていきます

年が変わってもそれぞれの制作に変わりはありません、、じっくり進めていくのみです

全クラスいっしょにお花を描こう 

恒例の初描きです
毎年庭咲の水仙と色々なお花をモチーフにして描いています

20.1.24初描き1

子供クラス、中高生クラス、大人クラスと全科いっしょの課題は年一回です
初描きとして「よく観る、対象を観察する」というところから始めたい、そんな思いです

20.1.24初描き1

作為が有る無しに関わらず、よく見て描いた絵には必ず個性が見えてきます
それこそ全ての創作の源になるもの、そう思っています

20.1.24初描き1

ということで一日描き切り、画材等はいつも通りに自由
当日参加の小学生から大人まで、順不同にてすべてお見せしたいと思います

ずらっと一気にいっちゃいます!

20.1.24初描き
20.1.24初描き
20.1.24初描き
20.1.24初描き
20.1.24初描き

とてもいい感じです!
よく見るとそれぞれすべてにイイところが備わってます

それではみなさん、今年もこの調子で楽しんで描いていきましょう!

展覧会のお知らせ・堀文子教室同窓展 

堀クラス同窓展

「堀文子教室同窓展」 

「第14回・多摩美術大学日本画科・堀文子教室同窓展」
会期は1月12日(日)から1月18日(土)まで
会場は「柴田悦子画廊」東京都中央区銀座1-5-1第3太陽ビル2F

美術大学在学中、堀文子先生に作品の指導をいただいた面々
そんな世代を超えた作家が集う展覧会となります
それぞれごくごく小品、1点ずつの展示です

堀クラス同窓展

青山浩之が出品しています
お近くにお越しの際はどうかご覧下さい

柴田悦子画廊Web  http://shibataetsuko.com/wp/

年が明けて 

年賀状

今年もどうぞよろしくお願いいたします

子供のためのクラスから・夢のお弁当作りpart3 

今回は子供のためのクラスからの工作、、「夢のお弁当作り」パート3

子供クラス 夢のお弁当作り

みんなが大好きだったり楽しくなっちゃうお弁当を好きにイメージして
紙粘土で作っちゃおう!! という課題

その完成編となります

それではできるだけ沢山、、ずらっといってみましょう!
19.12.30夢のお弁当作りの完成

それぞれに工夫のあとが見られますね〜
味わい造形な楽しいお弁当がいっぱい仕上がりました

19.12.30夢のお弁当作りの完成

見る人に「あっ」とか「ええっ〜」とか驚いたりしてもらうのも芸のうち
フェイク上等!美術芸術の得意分野ですから 

19.12.30夢のお弁当作りの完成


同じ課題やお題は同じ生徒がいるうちは出さない、、がポリシーの
課題発案Yセンセですが、調べてみると9年前に同じお題でおべんと作ってましたよ〜

こちらこちらこちら・ ←よかったらご覧ください〜

その頃の生徒さんもいまは大学生や受験生ですかね〜、、嗚呼、時は流れて行くのですね

ということで今年のアトリエブログもこれでおしまいです
それではまたまた、また来年、、みなさまよいお年を〜!

子供のためのクラスから・夢のお弁当作りpart2 

今回は子供のためのクラスからの工作、、「夢のお弁当作り」パート2

子供クラス 夢のお弁当作り

みんなが大好きだったり楽しくなっちゃうお弁当を好きにイメージして
紙粘土で作っちゃおう!! という課題です

その制作工程、前々記事の続きとなります

お弁当の設計図をよく見ながら紙粘土で具材を成形していきましょう
子供クラス 夢のお弁当作り

成形を終えた具材はそれぞれ並べて乾燥を待ちます
子供クラス 夢のお弁当作り

さて、これからいよいよペイント
子供クラス 夢のお弁当作り

また設計図を持ちだして、、食材やおかずをよ〜く思い起こしつつ
子供クラス 夢のお弁当作り

それぞれをソックリ美味しそうにペイントしていきます
子供クラス 夢のお弁当作り

なんてったって日本は世界に冠たる食品サンプル大国〜ですからね (^_^)
子供クラス 夢のお弁当作り

いいですね、、カリッと美味しそう!
子供クラス 夢のお弁当作り

フルーツです
子供クラス 夢のお弁当作り

小物を使ったセットもアイディア次第
子供クラス 夢のお弁当作り

目玉焼きトーストです
子供クラス 夢のお弁当作り

肉団子〜
子供クラス 夢のお弁当作り

というわけで、夢のお弁当の具材が仕上がりました

のこる工程はお弁と箱に詰め詰めです、、の完成編は次回パート3へと続きます

中高生のためのクラス・ 秋の拾いものスケッチ 

今回は中高生のためのクラスから
「秋の拾いものをスケッチ」しましたの回となります

自然観察を繰り返し、感性磨いて自分独自のオリジナリティーを得る
芸術分野では古今東西ずっと行われているベーシックなのですね

中高生 秋の拾い物スケッチ

制作はまずアトリエから出て付近の散歩から始めます
地面に目を凝らし何か面白いものはないかなぁ〜、とモチーフ探し

自分のアンテナに引っかかる何ものかを見つけてみる、、ここが肝要ですね

中高生 秋の拾い物スケッチ

いくつか拾いものをして来たらとりあえずアングルを決めて描いてみましょう
アトリエではデッサンと彩色の2枚、それぞれ一回描き切りでやってみます

画面にいくつか配置すると博物誌的
中高生 秋の拾い物スケッチ

鳥の羽根に興味が向きました
中高生 秋の拾い物スケッチ

折れたアロエにどんぐりです
中高生 秋の拾い物スケッチ

それぞれ彩色もいってみます
いつも通り水彩でも色鉛筆その他でも、、画材は自由です

中高生 秋の拾い物スケッチ

中高生 秋の拾い物スケッチ

中高生 秋の拾い物スケッチ

色付いた葉っぱが並びます

中高生 秋の拾い物スケッチ

中高生 秋の拾い物スケッチ

秋に葉っぱが色付くなんて当たり前、そう言ってしまえばそうなのですが
つくづく観て見れば鮮烈な色味配色であることに気が付く事もあるのかと

中高生 秋の拾い物スケッチ

中高生 秋の拾い物スケッチ

普段見慣れて当たりまえ〜と思ってしまっていると、発見はありませんよ

なんでもないように見えても、ちょっと待てよ!と一歩踏み込んで観てみると
こりゃ凄いよなぁ〜、が見つかったりするもの

中高生 秋の拾い物スケッチ

中高生 秋の拾い物スケッチ

日常慣れることなく自分目線の面白探しを続けてみましょう〜
自分ならではの眼や観点が育っていくこと請合いです

子供のためのクラスから・夢のお弁当作りpart1 

今回は子供のためのクラスからの工作
お題は「夢のお弁当作り」です

みんなが大好きだったり楽しくなっちゃうお弁当を好きにイメージして

それを紙粘土で作っちゃおう!! という課題です

どんな創作もイメージから入るわけですからまずはお弁当の設計図作りですね
子供のためのクラスから お弁当

子供のためのクラスから お弁当

いいですね〜!美味しそうです

子供のためのクラスから お弁当

子供のためのクラスから お弁当

子供のためのクラスから お弁当

色付きだと余計イメージがわかりやすいですね

子供のためのクラスから お弁当

子供のためのクラスから お弁当

子供のためのクラスから お弁当

「夢のお弁当」です、、好きなものを精一杯わがままに詰め込んじゃって下さい

次の行程はできた設計図を見ながら紙粘土を使って具材をこしらえていくんです
子供のためのクラスから お弁当

工作は工夫が肝心、、いろんな手を使って本物そっくりに成型していきましょう〜

子供のためのクラスから お弁当

いいですね〜、、ナイスな米粒です
子供のためのクラスから お弁当

ということで「夢のお弁当作り」はpart2へと続きます

日本は世界でも特異な食品サンプル大国ですからね〜
仕上がりが楽しみです (^_^)

大人のためのクラスから・うちわの完成 その2 

今回は大人のためのクラスから、、「うちわに描こう」
前回の続きで「その2」となります

うちわは夏企画の制作なのですがお披露目する今は最晩秋
今見ると過ぎた夏の余韻を伝えているうちわ達

コールマンのランタンは野営へのロマンです
うちわの完成
うちわの完成

小原古邨より材を得ました
うちわの完成
うちわの完成

大坂なおみさん応援うちわですね!
うちわの完成
うちわの完成

フルーツパフェとゴーヤ
うちわの完成
うちわの完成

うちわの画仙紙を生かした滲み表現です
うちわの完成
うちわの完成

出目金と蘭鋳 
うちわの完成
うちわの完成

クリームソーダにセミの抜け殻
うちわの完成
うちわの完成

光るホタルが醸す情感
うちわの完成
うちわの完成

番外、中高生クラスからの一枚
うちわの完成
うちわの完成

今年のオリジナルうちわ、みんなイイですよね〜

作者それぞれのその刻がうちわに定着、絵柄となって映されました

中高生のためのクラスから・それぞれの自由画2 

今回も中高生のためのクラスから「自由画」の完成作Part2
「秋の展覧会」に展示した作品たち、、前回の続きとなります

お題は「好きに描きましょう」

題材も画材も技法もすべて自由
それぞれが今描きたいものを描いて描き切ります


空をゆく一角獣を伸び伸びとした筆勢で描きました
中高生それぞれの自由画

題材はかぐや姫、十二単衣の質感や宵月に漂う雰囲気が出せました
中高生それぞれの自由画

韓国のアイドルをモチーフにお洒落な構成でまとめました
中高生それぞれの自由画

絵の具を流してはふき取ってキモとなる背景の雰囲気を作りました
中高生それぞれの自由画

イルカやジンベイザメを中心に据え、画面がしっかり構成されてます
中高生それぞれの自由画

描きたいイメージを描き切って雰囲気と味のある画面となりました
中高生それぞれの自由画

強い目力かつお洒落力 目を引く作品です
中高生それぞれの自由画

隙なく完成度が上がるのは描きたいモノがはっきりとしているが故
中高生それぞれの自由画

イメージの集積、、画面上で閃いています
カナカツ展作品


みんないいですね!

自分が描きたいものを好きに描く
やってはいけないものなどありませんね、すべて個の自由なんです

これが絵ですね (^.^)


中高生のためのクラスから・それぞれの自由画1 

今回は中高生のためのクラスから「自由画」の完成作
9月末に行われた「秋の展覧会」に展示した作品たちとなります

お題は「好きに描きましょう」

題材も画材も技法もすべて自由
それぞれが今描きたいものを描いて描き切ります

それでは中高生それぞれの自由画です


しっかり描き込みました、紙粘土と薄紙を使った厚い下地マチエールに上描きしています
中高生それぞれの自由画

朱色赤色の世界、ときおり入る配色がアクセントですね
中高生それぞれの自由画

構成された群像、画面から熱量が感じられます
中高生それぞれの自由画

姫路城、たっぷりした彩色と色だまりの表情が渋い味わいです
中高生それぞれの自由画

どこかゴシックな感じ、細部へのコダワリがまたいいんです
中高生それぞれの自由画

完成度高く明快な画面、隅々までやりきった感があります
中高生それぞれの自由画

イラストタッチにて、おっきなパンケーキ
中高生それぞれの自由画

独特な味わいとペーソス感が漂ってるように思います
中高生それぞれの自由画

やっぱり絵は決まりごとなく好きにやりたいように描くのがいいですね

作品に「それぞれのらしさ」がよく出ているように思います


ではでは、Part2へ続きます


展覧会のお知らせ・「青山美子 古屋麻里奈 日本画展」 

千葉そごうDM

展覧会のお知らせです

「青山美子 古屋麻里奈 日本画展」
会期 10月29日(火)~11月4日(月)(最終日17時閉場)
会場 そごう千葉店 7階アートスペース

そごう千葉店アートスペースWEB (展示作品解説 作家紹介など)↓↓ 
https://www.sogo-seibu.jp/chiba/topics/page/artspace.html

千葉そごうDM

青山アトリエでは先生にてお馴染みの青山美子
湘南地方の画家仲間「漣の会」つながりでもある 古屋麻里奈との競演となります

「いきもの百態」と銘打たれた展覧会

どうかお近くにお越しの際はぜひにお立ち寄り下さい

大人のためのクラスから・うちわの完成 その1 

今回は大人のためのクラスから、、毎年恒例夏企画の「うちわに描こう」

夏の間に描き始めて、、完成作も出揃ってまいりました

ではでは、季節は秋となりましたが
2019年版大人クラス描画の「オリジナルうちわ」でございます

葛飾北斎です
うちわ完成
うちわ完成


ホオズキをテーマに
うちわ完成
うちわ完成


夏の一コマを散りばめて
うちわ完成
うちわ完成


佐渡島への旅
うちわ完成
うちわ完成


the馬
うちわ完成
うちわ完成


欧州が香ります
うちわ完成
うちわ完成


水辺のカニ
うちわ完成
うちわ完成


カエルがテーマ
うちわ完成
うちわ完成


打ち上げ花火
うちわ完成
うちわ完成

どれを見てもイイ仕上がりです
各人の興味やこだわり、それぞれの持つ天然の質がストレートに出ています

まだまだあります、、うちわ完成2へ続きます

子供のためのクラスから・模写 

今回は子供のためのクラスから、、お題は模写です

作品は先日の秋の展覧会でもこんな感じで展示しました
秋の展覧会子供ク模写

模写とは絵描きさん達が描いた作品を写し描く事ですね
古今東西広く絵を学ぶ方法として変わらずあるもののひとつです

秋の展覧会子供ク模写

アトリエでは年代広くジャンルも相当広い
手製チョイスによる数冊のぶ厚い資料があります

そんなぶ厚い資料をじっくり眺めて、それぞれ自由に好きに描いてみたい絵を選び出し

秋の展覧会子供ク模写

あとは資料作品とよく見比べてそっくりになるべく描いていきます
いつも通りに絵の具でも色鉛筆でもパステルでも、使用画材はすべて自由

それでは模写の完成作品、、トリミング有りですがズラッとお見せしましょう!

秋の展覧会子供ク模写

ホックニーにカンディンスキー、田中一村、ルドンにミュシャ

秋の展覧会子供ク模写

ゴッホに岡鹿之助にマグリット

秋の展覧会子供ク模写

モンドリアンや奥村土牛にセザンヌ、他にもまだまだ沢山の絵描きさんたち

秋の展覧会子供ク模写

元来絵って個々それぞれ固有の感性やセンスのたまものなんですよね

模写を描く事によって自分とは違う感性に触れて
その色使いやカタチの捉え方等々に発見や驚きもきっとある事でしょう

秋の展覧会子供ク模写

なにより多くのセンスに触れてみて、、絵って面白い〜!

そう思ってもらえたなら
もうそれで十分イイんだよなぁ〜、、なんて思っています