桜舞う 

桜舞う

今回は「中高生のためのクラス」から
桜が咲き、そして散っていく、今の季節にぴったりの作品です。

お題は「窓から見えた景色」ということで想定画になります。
想定画ではなんにも見ないで参考にせず想像の世界を描いていきます。
今回もみんなのいろいろな窓から見えた景色がアトリエに並びました。
そんな中の一枚。

草原に一本の道、青空には雲が浮かびます。
そこに咲く満開の桜の花
桜吹雪です。花びらが画面いっぱいに舞っています。
部屋の中まで盛大に飛ぶ花びら
道には赤い花束を持つ少女。

伸びやかな筆勢の中に物語を感じる作品ですね。
作者の今、この春、が込められているように思います。

絵の中はすべて自由です。
あなたの世界を思う存分好き放題
描いていって下さい。