子供のためのクラスから・「〇〇しているヒト」 

今回は子供のためのクラスから、制作中の絵の進行模様をお伝えします

人間の型

↑は少し前に人間のカタチを知ってみようとそれぞれ作った工作課題の「人間の型」ですね
今回はそのとき仕上がった「人間の型」を使って描いていきます

・「工作・人間の型」の制作過去記事はこちらから→→制作風景その1制作風景その2

お題は「〇〇しているヒト」
子供のためのクラスから
今回も引き続きニンゲンにこだわっていきます

工作で作った「人間の型」の関節をいろいろ動かしてポーズを取らせて
子供のためのクラスから

それを参考にしつつ「〇〇しているヒト」を描いていきます
子供のためのクラスから

ニンゲンがテーマですからお互いでモデルになって描きあったり
子供のためのクラスから

カガミを使ってヒトである自分をよく観察してみるのもいいでしょう
子供のためのクラスから

ニンゲンの動きを出すときキモになるのは可動部である関節ですね
子供のためのクラスから

カタチが決まって来たら彩色していきましょう
子供のためのクラスから

背景や色使いについてはいつもどおりの自由、各自のイメージで進めていって
子供のためのクラスから

見慣れているはずのニンゲンを今一度考えてみましょう、という課題です
子供のためのクラスから

仕上がりまでそれぞれ納得がいくまで「じっくりと描きます」
テキトウなところで終わらせたらつまらない、、みっちり塗り込んでいきましょう (^^ )