大人のためのクラスから・この頃の制作いろいろ 

今回は大人のためのクラスから、この頃の制作いろいろになります
年明けから展覧会紹介記事が続いていました、、通常の制作紹介は久しぶりです

ということでちょっと枚数多めですが、いってみましょう

完成作です、きいろい月夜に猛禽のチョウゲンボウの幼鳥を描きました
大人のためのクラスから
日本画技法で下地は銀箔張り、箔効果もあって内光りする様な色彩となりました

完成作です、木漏れ日の中にハト、星座も配した画面構成としました
大人のためのクラスから
凝った下地にアクリル彩色、描きすぎずとも感じてもらえる画面になったと思います

もう少しで完成、オーストリア旅行の印象です
大人のためのクラスから
幾重に重ねた筆が色彩のひびきとなって表れています

こちらもあとひと筆、天の川を眺めるフクロウです
大人のためのクラスから
いい世界ですよね、完成が楽しみです

こちらは描き中のハワイの印象
大人のためのクラスから
ここから画面構成が進む予定です

色下地を続けて画面具合を探っている最中です
大人のためのクラスから

寒川神社を描き中、パースが難儀な絵柄です、慎重に確認しながら進めます
大人のためのクラスから

次作の下図作りです、立石海岸です
大人のためのクラスから

わんちゃんです、デッサンがイイ感じになって、彩色するかを思案中
大人のためのクラスから

クロッキーを描いている方もいます
大人のためのクラスから

基礎デッサンのプログラムです

生きてるものとして「手」をモチーフに描き中です
大人のためのクラスから

大人のためのクラスから

硬いモノの表現体験として「金属」を描きます
大人のためのクラスから

少し複雑なモチーフのデッサンです

完成まであと少し、石膏像入り静物デッサン、大きな印象を良く捉えています
大人のためのクラスから

紫陽花のドライをデッサン、描写に魅力を感じます、完成まであとわずかです
大人のためのクラスから

個別課題で進めていますので、いろいろなタイプの絵が並びました
大人が集う美術倶楽部、内容は濃いと思います

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/1022-9e26b89b