中高生のためのクラスから・手のデッサン 

少し更新空いてしまいました、、、
なにがあったわけでもなく、いつものサボりなのです、、<(_ _)>

さて今回は中高生のためのクラスから
お題は美術系定番で「手のデッサン」です

はじめに中学生たちの作品から

よく観て、丁寧に克明(指紋もあるよ)に捉えています
中高生のためのクラスから 手のデッサン

柔らかな色合い(階調)のデッサンです
中高生のためのクラスから 手のデッサン

描き詰めて肌らしい質感に迫りました
中高生のためのクラスから 手のデッサン

修正を繰り返した線には実感が残るのです
中高生のためのクラスから 手のデッサン

お次は高校生たちです
高校生たちには紺色のリボン紐をそれぞれに渡して自由に画面構成すべしの
「手と紐の構成デッサン」としました

選んだシルエットのカタチに切れ味を感じます
中高生のためのクラスから 手のデッサン

紐の構成に緩急を付けて狙いのあるデッサン
中高生のためのクラスから 手のデッサン

一見簡素、実はおおらかかつ柔らかなイイ線なのです
中高生のためのクラスから 手のデッサン

完成度高く袖の隅までしっかりと仕上げました
中高生のためのクラスから 手のデッサン

画面構成に主眼を置いて、グラデーションの幅を意識した作画です
中高生のためのクラスから 手のデッサン

表面へのこだわりと完成度、絵ならではのリアル感
中高生のためのクラスから 手のデッサン

ハーフトーンを丁寧に拾って自然な佇まいが出せました
中高生のためのクラスから 手のデッサン

内側からの張りを感じさせるいいデッサンです
中高生のためのクラスから 手のデッサン

中高生クラスは子供のためのクラスから、しかも小学校低学年から続けてる子たちも多くて
アトリエ在籍10年以上となるベテランさんもぼちぼちと多くなります

そんな彼らと接するにつけ「みんなそれぞれ上手くなったよなぁ〜」と共に
「あれからみんな元気に大きくなったよなぁ〜」と
ワタシタチは叔父叔母気分よろしく目を細めることになるわけです・(^^ )


関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/1071-ac3955e9