アマリリス 

アマリリス

今回の青山アトリエ作品紹介は「大人のためのクラス」から水彩画のご紹介。
今がちょうど開花時期のアマリリスを伸び伸びと描かれています。
色にしても形にしてもこの花らしさをよく捉えていると思います。

アマリリスといえば熱帯アメリカ原産とありますので中南米あたりの出身でしょう。
ですが日本に出回るこの花のデッカイ球根は
ハイテクバイオ園芸大国オランダで品種改良されたものが多いようです。
この時期になると突然太い花茎がニョッキニョキ伸びたかと思うと
大きく派手な花がバンッと咲きます・笑

ワタシの家でも先日一鉢見事に花を付けましたので
いつものようにカメラを向けてみたのですが
どうもイメージよりもお上品に仕上がってしまいます・・・

コチラの描かれた作品の方が写真で撮るよりも
よほどアマリリスらしさが出ているように思います。
このくらいグワッと迫力のあるエグイお花です!

つねづね写真よりも描いた方がそのものらしさを表すには
都合が良いと思っているのですが
今回の作品などはそのよい例なのだと思います。
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/151-7ba350cc