いろいろ咲いてます 

カシワバアジサイ

前回に引き続きの植物ネタです。
もう梅雨入りしたの?  といった感じの天気が続いていますが
梅雨どきといえばアジサイ。
古来から愛でられてきたアジサイ、多雨のニッポン風土にピッタリな植物ですね。

写真のアジサイは実家で育てていた鉢をいただきました。
置かれる場所が変わり、水やり人も変わり、そこでへそを曲げたのか
昨年は花を付けませんでしたが、今年はごらんの通り大きな花を付けてくれました。
いただいたアジサイ鉢の種類を聞いていませんでしたので
どんな花が咲くのか判らなかったのですが、どうやらカシワバアジサイのようです。
雨をうければうけるだけ喜んでいるように見えます・笑

こちらはクジャクサボテン。
近所の園芸お師匠からいただいた株が今年も元気です \(^O^)/

クジャクサボテン

いつぞやの昔に中南米から旅をしてきたサボテン種の子孫ですね。
一年の寒暖差が大きく湿度も高い、まるで故郷と違う環境でもたくましく育っています。
月下美人と近縁ですがコチラの花色は鮮烈なオペラカラー、
日本の風土ではなかなか見かけない凄い彩度です。

丈夫な株でいい気になってどんどん育ちますが、
大きくなりすぎてもちょっと困ります。
ワタシはすぐチョッキリと伸びた葉先を落とす癖があるのですが
その切った葉先をやたら土にプスプス差す癖もあるもので・・・
どんどん増えます (@_@;)
そのうちみなさんに配ります・・・覚悟しておいて下さい・笑
関連記事
[ 2009/06/06 ] 植物達 | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/158-4b1de8c2