おべんとうを作ろう \(^O^)/お披露目の巻3 

夢のお弁当1

以前のアトリエ記事でも紹介しました(青字クリックで以前の記事へ)
「子供のためのクラス」での工作「夢のお弁当作り」
紙粘土で成型し、彩色したものですから口に入れることは出来ませんが
たくさんの美味しそうなおべんとうが仕上がりました。

で、またしても絵画教室と関係ない記事が続いてしまったところで閑話休題。
今回は完成した子供たちの夢のお弁当たちをまとめてご紹介。

夢のお弁当2

ピザにお寿司にエビフライ、たまご焼きにポッキーにスパゲッティー
うな重にオムライスやおせんべい、肉団子や果物もアイスクリームだって・・・・
本当にたくさんのご馳走おべんとうができ上がりました。

オイシイもの大好きなもの好物を思い出し、思い出し
メニューを考え、粘土をこねては何度も作り直し、こわれちゃったらボンドで直しつつ
こんな色だっけなぁ~と色を重ね、焼き色やツヤ出しに工夫をこらし・・・・

何もないところから想像してそのイメージを形にするべくひたすら作り込んでいく
こんな工作に美術やもの作りの大切なものがたくさん詰まっているのです。

どうかそれぞれの思いがこもった手作りのおべんとう作品、大切にしてください。

夢のお弁当3

ところで今年も青山アトリエ子供クラスのイベントが近づいてきました。
今度は粘土じゃない本物のお菓子を作ります。
お料理、お菓子作りだって美術と変わらないもの作りなんです
絵を描いたり工作をしたりとおんなじで創意工夫やイメージが大切なんです。

今年のお菓子作り、いったいレシピは何なのでしょうか? 
どうぞお楽しみにね!!
せっせと作って出来上がったら今度は「いっただきま~す」
みんなでオイシク食べちゃいましょう、ね・笑
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/277-16771317