やっぱり外が好き 

カランコエ1

展覧会会場通いの日程も終えての休日、さて庭に出て植物と遊ぼうか
と思ったらシトシト冷たい雨、しょうがないから家の中でファインダーを覗いてみる。

鉢植えカランコエをマクロ絞り開放で撮ってみるとシベの1点だけシャープで
他は色飽和しつつボケボケになった、これはこれで面白いのかもしれない。

窓越しに外を見ると梅の木にはヒヨドリ

ヒヨドリ

レンズを向けてみるけどやっぱりガラス窓越しじゃどうもうまくない
それにしてもヒヨドリ、この雨に打たれ続けて寒そうだ。まんまるくなってる。

家の中だと調子が出ないので外が良いのだけれど
北風の冷たい雨の中濡れる気もしない

カランコエ2

しょうがないから軒下まで出てみるものの目ぼしい被写体も見当たらないので
手近に置いてあったまたもカランコエにカメラを向けて満足することとした。

(写真/Olympus E-520/ED 70-300mm F4.0-5.6/ED 50mm F2.0 Macro)

関連記事
[ 2011/03/23 ] 植物達 | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/451-3daa25af