中高生も花を描く 

花のデッサン

前記事に続いてお花作品のご紹介
今回は中高生のためのクラスから高校1年生の作品です。

ポットに植えられた花苗の密集した葉のかたまり感
ニョキニョキと元気よく伸びて花を咲かせた雰囲気が良く出ています。
もちろん描き残した葉などがしっかり描けたならもっと完成度は上がったと思いますが
アトリエ制作の3時間を考えたら十分以上に上出来ですね。

子供のためのクラスから青山アトリエに通ってきてくれている作者です。
まだ子供のためのクラスだった頃の絵からワタシタチはみんな憶えているけれど
描き出てくる絵も本人の成長とともに変化をしていきました。

「絵が大人になったね~、うん上手くなった」とワタシタチ
これからさらに伸びて描けるようになってきますよ
楽しんで、楽しんで、ガンバッテ!!

制作風景

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/454-4011f1c3