オモロ散歩 

フジツボ

ブイに張り付いたアカフジツボ、こう見えても甲殻類エビカニの仲間
それにしてもいい形だなぁ、色といい質感といい風化具合もいい感じだ
こんなの見つけるとオブジェ発見な気分

植物の蔓

つる先見てるだけでも楽しい、金細工のような造形だけど
これがいっときも止まらず変化をし続けるところが自然物の魅力だったり

植物の実

これなんか風にユラユラ揺れてなんだかモビールに見えちゃう

自然の造形には味が味わいがある
だから見続けていたって飽きないし、いつだってオモシロイ

(写真/Olympus E-520/ED 50mm F2.0 Macro)
関連記事
[ 2011/04/16 ] 植物達 | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/459-b9136ae6