よもやま近況 

青山アトリエがビルの改装工事でお休みに入って早1ヶ月、2月も終わりますね

ところでこの青山アトリエのブログ絵画教室らしく出来るだけ生徒さんの作品をお見せしていこう、キリッとそう思っていたのですが、、、「この頃はずいぶん絵画教室のブログらしくなりましたね、でも前の脱線した話も良かったですのよ」とか、、、「私の場合どちらかといえば興味は旅の話にあります」とかそんな話も聞こえてきました。ありがたいことです、好き勝手に書いてるよもやま記事を所望されるとは思ってもみなかった、、、

ということで久々によもやま話で近況です
ちょっと振り返ってみると青山アトリエの工事施行前、絵画教室資材の全部持ち出し、、
なんだかんだと山ほどの荷物です、、、ワタシはいまだに力が出ない、、、ダァ~
それでも若いスタッフの力を得てなんとかかんとかすべて運んではみたものの

資材はこび

荷物が運び込まれた我が家のワタシと相方それぞれのアトリエは
アトリエ資材でぎっちり埋められてもはやそれぞれの制作もままならない状態、、、
それでもよかったね!とワタシタチは言ってます
ふつうのお家だったらとても入らない荷物だったでしょうから
画家二人分のアトリエスペースが無かったらどうなった事やらなのです

アトリエ資材

こんな感じですので本分の作品制作は本腰を入れようもないのですが
そもそもワタシの場合あと少しの間無理はダメで作品制作もいまだ自粛中
相方もちょうど展覧会の予定が入ってない空いた期間にあたってラッキー

二人して作品制作に追われていない時間なんていったいいつ以来でしょうか?
忘れてしまうほど前だったのは確かですね・笑
こんな時でしか出来ないことをいたしましょうと二人イロイロやってますが
ワタシが主にやってるのがレストア、修繕、改造、修理
古くなったものを直して使えるようにして磨く、というのをやる事が多い

チャリレストア

そーゆことで倉庫で眠っていたチャリンコたちも随分ぶりに外へ出てきました
1995年式のPeugeot team lineと同年式のBianchi OSPREY
17年モノの相方とワタシの古いマウンテンバイク
しかもほとんど乗らなくなって倉庫で眠ることはや数年、、、

ですが雨に当てていなかったことが幸いしてさほど痛んでいないように見えます

チャリレストア

青山アトリエの資材満載にてどうにもならない画室の片隅にて
ネジを外しては締め直しグリスアップしてはコシコシ磨いている
これが実に気持ちがイイ、曇っていた金属が光を放ち稼働部がシャーッと滑らかになる
せっかくだから作品だと思ってバシッと仕上げちゃおうかとひそかに燃えてたり・笑

テスト走行も兼ねてちょくちょくと近所を走りはじめているのですが
ううっ寒い、けど久しぶり過ぎる動力自分で風切る爽快感
静養続きで怠り切ったカラダのリハビリにもこれは良さそうです (^o^)

関連記事
[ 2012/02/28 ] 日常 | コメント(2)

「寒いから、部品足りないから」と放置していた我が家のプジョー、、、
ムムム。メンテナンスしてあげないと!
メンテナンスいらずは、ママチャリが最強だけど
ブレーキ調整したりブレーキシューを取り替えたりなにかと
手間隙掛かるマウンテンバイクって愛着沸きますよね。
[ 2012/02/29 10:39 ] [ 編集 ]

Re:

急ぎじゃないからコツコツやってます。
ユックリズムだと何ごとも楽しく感じますよね~
だんだんチャリも生き返ってきて愛着も復活してきました。

どおですか? サイクリング部
チャリチャリとカメラ片手に風を感じる、、、とても良さそげ、、
やっちゃいます??
[ 2012/03/01 18:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/570-16032005