トウガラシの作品 

トウガラシの作品1

大人のためのクラスからの作品紹介です
パネルに画用紙を張り込んで日本画岩絵の具系の下地をほどこした上に
水彩絵の具や顔彩絵の具を使って描かれました

モチーフはトウガラシとコップ
シンプルな対象物ですが深い白群色の下地に丹念に描かれ
それだけで十分に魅力があると思います
トウガラシの赤い色をとってみても微妙に描き分けられていて
これまで描いてきた経験値が感じられます

12.6.4トウガラシの作品

次の絵はどうしようかしら?からいつもはじまり
スケッチを取り構想を練り、時間をかけて少しずつ描き込み
また1枚の作品が仕上がりました

絵は続けて描いていると少しずつ少しずつ変化をしてくるもの
毎回少しずつ作品が変わってくる、、、
自分の絵の世界がじわじわと動いてゆく、、、

また次はどんな作品が出てくるのか、楽しみにしています
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/598-c3bc62d4