完成作品 

一村模写作品

今回も大人のためのクラスから完成作品をお見せします

モチーフは田中一村の作品
一村の作品では墨のみで描いている部分が多いのですが
今作ではそこに彩色イメージを加えて仕上げています

一村作は絹に描かれていますが今作は紙を基底材として描きました
下地に使われている日本画画材岩絵の具の効果でしょう
全体にしっとりと落ちついた色調でまとめることが出来ました

島に咲く花に琉球アサギマダラが蜜を求める。南国奄美の世界です

中央画壇から外れ旅を続け奄美大島に居を置き土地の自然を見つめ描き続けた田中一村
そんな一村の自然観が描きながら作者にもきっと入り込んでいったことでしょう

湿度を感じる南方の森景色に
作者オリジナルの感性や色彩も加わってとても素敵な作品になりました
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/600-e428ed9f