中高生のためのクラスから 

今回は中高生のクラスからです

↓「自由に描こう」ということでペリカンを選んで描き始めました

画面が足りなくなったので画用紙を継ぎ足していきましたが
変形画面になってなおイイです! 絵は四角形、、、そんな決まりは無いんです (^-^)

ペリカン
小学生時代から絵を見ています。モチーフは好きな世界の生物系で変わりませんが
高校生になってがぜん絵や出てくる線が大人っぽくなりましたね

↓の作者もたしか中学1年から絵を見ていたと思いますが
こちらも高校生になって元々持っている繊細な調子が洗練されてきました
中学生の基礎描写

特に上手に描こう的なテクニック等を教えていませんが
絵はその人そのものが出てくるもの、、作者の成長によって絵も変わってきます

以下中学生の描いた基礎描写レッスンです

中学生の基礎描写
↑絵に元気があって大変よろしい、グイグイ描く感じが気持ちイイです

中学生の基礎描写
↑カタチ取りの練習は大変ですが経験値で上達します、ぐっとこらえて枚数なのです

中学生の基礎描写
↑色彩での描写を練習中です
見慣れたカキはオレンジ色? でもね、、ほんとうは何色なのか、、、
自分の眼で確かめながら色を混ぜては作って実験を繰り返すことが大切です
今すぐイイ絵になる必要なんてありません、遊ぶ気持ちでひたすら試しましょう

・お知らせ 
 次回(12月2回目)からアトリエが3階スペースに移ります
 お間違えなきよう<(_ _)>

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/714-4c311cb5