大人のためのクラスから 

今回は大人のためのクラスからの作品です

味のある建物をスケッチ、絵筆によってさらに味わいが深まりました
しかしこれでもまだ下図、、本画では岩絵の具の質感が加わります
大人のためのクラスから

完成が近くなってきた紫陽花の作品
ここからは仕上がりのイメージが肝要、じっくりじっくり
大人のためのクラスから

背景付きの作画の2枚目も全体感が見えてきました
色選びや手順を練りつつも、、イメージに遊び続けます
大人のためのクラスから

ランタン、、使えば素敵なモノですが描けば楕円の集合体
カタチ取りがやっかいなのですが、、頑張りました
大人のためのクラスから

青山アトリエで描く2枚目のデッサン
とてもいいものを感じます、まさにこの調子!
大人のためのクラスから

次作の構想を練っています
手を動かしつつ考えをまとめつつ徐々にカタチが出て来ました
大人のためのクラスから

それぞれ今の課題に取り組んで少しずつ、少しずつ
その先が見えてくれば、、きっとまた次の道筋も見えてきます
楽しんで描きつつ、じっくり構えてそれを待ちます

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/739-a41ccba2