中高生のクラスから・作品いろいろ 

中高生のためのクラスから作品紹介です
「生き物を取り入れて自由に描きましょう」のお題から仕上がってきた3枚

アザラシにペンギン、南極でしょうか、、明部暗部の画面構成もよく考えられています
中高生のクラスから

草原に散らばる草食動物、そこに被さるように肉食獣、、ダブルイメージで描き切りました
中高生のクラスから

うさぎ3羽、安定した構図でじっくり描き込んで毛並みや目や耳の質感を描き分けました
中高生のクラスから

こちらは次に描く自由制作のためのアイディアスケッチ中
中高生のクラスから
増殖中のキノコ達が自作にどう取り入れられていくのでしょう、、楽しみです

↓はまだアトリエに通い始めの生徒さん作、バナナの鉛筆デッサン
中高生のクラスから
「ひたすら観る、よく比べる、ためらわずに直して、またよく観てどんどん描く」
みんなここから始めていくのです

中高生のためのクラスには子供クラスの時からずっと絵を見ている子も多いのですが
みな成長していくにつれ絵もグングン変わって行くのが楽しい! 絵はいつも正直です(^^ )

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/800-352832b7