中高生のためのクラスから・作品いろいろ 

今回は中高生のためのクラスから中学生たちの作品です

まずはよく観て描こうの描写系から
中高生のためのクラスから
いろいろ並んだ中から気に入った貝殻を選んでデッサンします

手に取って「見逃さずに観たものなんでも写してやろう」
中高生のためのクラスから
中高生のためのクラス
そんな気持ちで描くとイイでしょう

重さや表面の感触を確かめてみたり
中高生のためのクラス
中高生のためのクラス
いろんな方向から眺めてみるのも大切ですね

見慣れて知っているモノであっても対象のいいところを見つけて引き出してあげる
中高生のためのクラス
中高生のためのクラス
それが絵を描く人の心意気といったものでしょう (^-^)

音楽が耳なら美術は眼、、観察する眼を作るのがデッサンですね
眼は育っていきますし、、モノの見え方だって変わっていくはずです

ここからは「自由に描きましょう」課題の中学生たちです↓

コーラルレッドの背景にポインセチアを描きはじめました
中高生のクラスから
植物は生きものですから形は変わります、いいカタチの今を画面に留めましょう

鉛筆でカタチを描き終え水彩でうっすらと色に入りました
中高生のクラスから
厳島神社が映り込む静かな夜、そんな雰囲気が出せるといいですね

しっかり描き込んで塗り込んでたんねんに仕上げました
中高生のためのクラス
背景にはお気に入りのミュージシャンの歌詞が浮かびます

ティラノザウルスに火山大爆発のイメージで描き上げました
中高生のためのクラス
苦心した甲斐あって迫力が出ました、カッコイイです

中学生たちもそれぞれイイですね
塾に部活にいろいろと忙しくなってくる時期かと思いますが
絵を描くときは存分に楽しみ抜いてください

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/862-f3c82277