中高生のためのクラスから・この頃の制作いろいろ 

今回は中高生のためのクラスから、この頃の制作いろいろです
まずは表面の絵の具を竹串で削って下色を出しつつ描く「スクラッチアート」

それぞれ下地作業を終えました、あとは画面をコリコリ削って進めていきます
中高生のためのクラスから

完成作です、狙いやイメージがはっきりしていて明快、、お洒落な黒板な感じです
中高生のためのクラスから

細かくいろいろと描き込まれていますが構成も面白い、、完成が楽しみ
中高生のためのクラスから

画面からはみ出さんばかりのパワーと元気、このまま画面を埋め尽くしてみてください
中高生のためのクラスから

次に「色遊び下地作り」の課題から
絵の具で遊ぶように下地を作って、そこに思い浮かんだものを描いて絵にしてみます

完成作、ドーナツです
中高生のためのクラスから

↑と同作者でこちらも完成作、スイートクロワッサンです
中高生のためのクラスから
描きすぎずシンプルに見せるあたり上手いですよ、腕を上げてます

こちらはポケモンキャラを丹念に描き進めます、塗りがとっても丁寧で気持ち入ってます
中高生のためのクラスから

ここからは自由制作で題材も画材もぜんぶ自由です

ポインセチアモチーフの作品、対象のカタチを取り終え彩色に取り掛かり始めました
中高生のためのクラスから

海辺の景色のイメージ、実景では得られない絵ならではの表現を模索しつつ進めます
中高生のためのクラスから

宮島の風景をモチーフにじっくり進行中、画面から夜の気配が出てきたように思います
中高生のためのクラスから

同作者が違った構図にてもう1枚、コクのある漆黒と水面の透明感の対比が美しい
中高生のためのクラスから
どちらもイイです。時間はたっぷりかけていいんですね、じんわり進めてください

ということで、みんな学年はそれぞれ1つずつ上がって学生の春は変化の季節ですが
アトリエではなんら変わらず、、それぞれの制作を進めていってます (^^ )

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/871-e147befa