大人のためのクラスから・この頃の制作いろいろ 

さてさて今回は大人のためのクラスから、この頃の制作いろいろです

まずは自由制作から、パネル貼りの画面に題材自由、画材も自由で作画します

水彩絵の具いろいろを何度も塗り重ねたり画面を洗ったり叩き込んでみたり
大人のためのクラスから
やっと美しい下地が浮かび上がってきました、、さあここからですね!

自由制作のためのエスキース(下図)です
大人のためのクラスから
作者不動のテーマは眼鏡なんですよ、、入り交じった構成も面白く、楽しみです

こちらもエスキース(下図)
大人のためのクラスから
樹木の枝振りを一度描いてみての研究中、複雑に見えるものでも法則があるものです

ここから↓はパネル貼りしないで描いた、スケッチブック制作のいろいろです

色遊びで自由に背景を作って、そこにツバキをさらっと描きました
大人のためのクラスから
いや〜味がありますわ、、古風でもあって現代的にも感じます

作者はこのところ動物や鳥にモチーフをしぼって制作中です
大人のためのクラスから
まだ途中ですが柔らかな配色の背景がこの先の加筆具合を予感させます

鳥さん続き、スズメをモチーフにした水彩画の途中です
大人のためのクラスから
とても丁寧なカタチ取りに繊細な彩色、、じっくりと進めて下さい

水彩で描かれた風景画の途中、、モチーフはアトリエ近くの称名寺です
大人のためのクラスから
淡い色調でバランス良く進められていますね

ここから↓は鉛筆デッサンです

手のデッサン、アレンジで木の枝を持たせて描きました
大人のためのクラスから
しっかりと仕上げた力作、以前描いた手のデッサンと比べてみても上達はあきらかです

ここから↓は入会間もない方々が描いた基礎デッサン
じっくり観て、描いては直してを黙々と続け、基礎体力としての眼を作っていきます

今回のモチーフは青リンゴ、硬めの鉛筆を使った淡いグラデーション作りがポイントです
大人のためのクラスから

大人のためのクラスから

大人のためのクラスから
それにしてもそれぞれどれもイイですね
入会したてとはいっても中には経験者の方も含まれていますよ (^^ )

青山アトリエ大人のためのクラスは個別対応、課題はそれぞれが基本ラインですが
入会はじめに描く基礎デッサンだけはみな同じ流れのモチーフで描きます

初心者も経験者も同様にモノをじっくり観る、観察することから始めていきます

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/872-518216d6