中高生のためのクラスから・「秋の展覧会へ向けて」その3 

今回は中高生のためのクラスから

9/27(火)~10/1(土)に開催される「カナカツ秋の展覧会 // 彩りを集めて・Palette」
青山アトリエから参加する「子供クラス&中高生クラス」の制作も着々と進んでいます

中高生のためのクラスから

ということで今回も一部ですが中高生たち、その制作進行ぶりを追ってみたいと思います

いいカタチが取れましたね〜
中高生のためのクラスから
もう絵になってます、、そんな気がするほどいいカタチです

森を行くトラ
中高生のためのクラスから
こちらも絵になって来ましたね、、この先密度を増したところが楽しみ

こちらはスクラッチアート、、出品用の作品ですがほぼ完成しました
中高生のためのクラスから
いろいろ描かれていますが、ステンドグラス様でめちゃ綺麗だと思います

こちらもスクラッチアート、、完成間近でしょう
中高生のためのクラスから
童画のような雰囲気にマニアックな細部が魅力です

「スニーカーを描こう」の課題を続けて描いて制作展に出します
中高生のためのクラスから
よ〜く観察した素描をやっと終えて彩色に入りました

こちらも↑と同課題で、同様に彩色に入ったところ
中高生のためのクラスから
きれいないいカタチが取れました、、彩色もますます楽しんで下さい

吹奏楽部で演奏するコントラバスがモチーフ、、パステル画です
中高生のためのクラスから
画面全体の雰囲気が出てきましたね

海中画ですね
中高生のためのクラスから
しっかり塗られた発色にコクがあります

ムシの視点で地べたを描いています
中高生のためのクラスから
点描画、、どう仕上がってくるのか楽しみです

古い石造りの小径
中高生のためのクラスから
画面全体に古びた壁の質感が出てきました

漆黒の背景にシンプル構図
中高生のためのクラスから
テーマはハッキリしています、、あとはどこまで深度が増せるか、です

なんだかんだと夏も後半、というかもう秋も間近となりました
展覧会までもあれよあれよとあと1ヶ月です

でもね、慌ててどうなるものでもありません
いつもと変わらず出来るだけ良くなるように描き続けるだけですね
楽しんで楽しんで描いて下さい

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/886-db0c1d0e