子供のためのクラスから・工作「人間の型作り」 

今回は「子供のためのクラス」からの工作をお伝えします
工作のお題は「人間の型作り」です

いつものように出だしの説明を見聞きするところから始まります
子供のためのクラスから工作

今回はまず厚紙に手を使って色を自由に塗っていきます
子供のためのクラスから工作

絵の具はポスターカラーを使います、、それでは、いってみましょう
子供のためのクラスから工作

はじめのうちは怖々指で描いていても、だんだんノッテ来るんだと思います
子供のためのクラスから工作

指先で画面の感触を確かめて、、、どうでしょう?気持ち良くありません?
子供のためのクラスから工作

筆を使わなくっても案外器用に描けたりするものです
子供のためのクラスから工作

ここは泥んこ遊びをするように好きなように遊べばいいんだと思います
子供のためのクラスから工作

さて、手を止めていちど講義が入ります
子供のためのクラスから工作

お話しは今回テーマの「人間の型」についてです
ヒトはどんなパーツで出来ているのか?動く場所は、関節はどこに?いくつあるの?
そんな話を聞きつつ、自分のカラダも動かしてじっさいに確認してみます

さっき描いた厚紙にヒトをパーツに分解して描いたら
子供のためのク<br />ラスから工作

ハサミで切り抜いてヒト部品を作ります
子供のためのクラスから工作

部品を人間のカタチに並べつつ調整したり細部を直したりしたら
子供のためのクラスから工作

ヒトの動くところ、関節をハトメでいよいよドッキング
子供のためのクラスから工作

目鼻に髪の毛、細かなところも厚紙を切り張って、表情を出しましょう
子供のためのクラスから工作

と、「人間の型作り」進行はこんな感じです
工作で遊びつつ人間のカラダのつくりを意識してみるところがミソでしょう

ヒトだけじゃなくて他の生きもので作っても面白そうですよ
子供のためのクラスから工作

「人間の型」が出来たら「他いろいろの型」でもどんどんやっちゃいましょう
ちょっとしたオブジェです

ということで、次回「人間の型」完成編へ、、続きます

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/920-20151744