子供のためのクラスから・工作「人間の型作り」2 

今回は前回に引き続き子供のためのクラスからの工作
お題は「人間の型」、、その完成編です

人間の型

厚紙にそのまま指で彩色して切り抜きとめて、人間のカタチに成型していくワケですが

人間の型

そのあたりの制作の流れについては前記事にあります
よかったら、こちら→ご覧になって下さい

ということで「人間の型」の完成

人間の型

全部ではありませんが出来るだけたくさんお見せします

人間の型

それぞれ出来た型をポージングして

人間の型

人間以外の型ももやりたくなっちゃったらそこは自由です、好きに作ってみます

人間の型

美術の考え方としては「ヒトのカタチを知り、関節の動きを知り」と
そんなことでの教材となると思うのですが

人間の型

単純にオブジェとしても面白い、、そんな見方もできます

それぞれの遊びゴコロとセンスを生かしていけば

人間の型

今回作った工作をもとにして人形アニメーションだって撮れるしポスターだって作れるし

ようはアイディア次第ですね

人間の型

カッコイイものや面白いもの楽しいものに深刻なものにパロディと、、、

なんでもありで、、創作遊びには終わりはありません (^^ )


関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/921-1076d2fc