大人のためのクラスから・この頃の制作いろいろ  

今回は大人のためのクラスから、、この頃の制作いろいろになります
ではでは完成作からいってみましょう

有元利夫の模写です、水彩、アクリル、泥絵の具、金泥等々を使って
大人のためのクラスから
本作品から手順を読み取りつつ本格的にすすめてみました

水彩表現の可能性を探りつつ描いた森の風景習作です
大人のためのクラスから

寒くなってしまいましたが、夏課題のうちわも仕上がってきます

大胆な面割り構成が効いたカッコイイうちわになりました
大人のためのクラスから

バドミントンをテーマにしたポップで楽しい絵柄です
大人のためのクラスから

ここから制作途中加筆中の作品になります

メリーゴーランド作品もいよいよ完成が近くなってきました
大人のためのクラスから

自由構成で進めた作品もついに仕上げまでの道のりが見えてきた気がしますね
大人のためのクラスから

画面を大きくとらえて全体像が整いました
大人のためのクラスから
ここから絵にコクを出していくべく、おいしい作業が待っています

絵の具をたっぷり撒いて重ねた下地の上に絵ずらのワンちゃんが出てきました
大人のためのクラスから

このところのアトリエではデッサンを見直そうという風潮が自然と出て来てます
そんな中から2点

カボチャも秋色に染まっていますよ
大人のためのクラスから
まだ経験は浅いのですが、しっかり筆先を効かせよく描けています

こちらもカボチャ、鉛筆デッサンです
大人のためのクラスから
経験者故のトルクが感じられて安定感のあるデッサンです

これから日本中が慌ただしく感じられる年末時期に入っていくわけですが
だからってむやみにイソイソしてもしょうがないですね

絵を描くときはゆったり息をして、いつでもマイペース、、これでいきましょう (^^ )

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atelieraoyama.blog21.fc2.com/tb.php/960-9d53bb32